人気ブログランキング |

中央大学史蹟研究会公式ブログ


夏合宿のお知らせ(3)[特別拝観]

3日連続投稿最終日は、史蹟研究会の夏合宿における目玉行事でもある東大寺、薬師寺での特別拝観についてです!!

それぞれ担当しているチーフ局長、渉外局長からコメントを頂いておりますので掲載させていただきます!

チーフ局長
今年度の東大寺での特別拝観では、大仏殿と東大寺ミュージアムの2つを拝観させていただきました。

筒井英賢様による丁寧なご説明と案内で、初めて拝観した一年生はもちろんのこと、2回目、3回目となる上級生の皆んなも新しい発見や気づきがあったことだろうと思います。
普段では登れない大仏様の蓮弁の下まで上がらせていただき、直に国宝に触れることができました。
改めて、このような貴重な体験をさせていただけるのが我が研究会の最大の魅力だと感じました。
この度の拝観で、東大寺の年中行事であるお身拭いやお水取りにも興味を持っていただけたらなと思いました。

これを機に代替わりといたしまして、チーフ局は頼れる二年生の2人に引き継ぎます。
今までのご縁をこれからも末永く、より発展させていって欲しいと思います。
ありがとうございました!」
b0128908_16321937.jpg


渉外局長
薬師寺の特別拝観では、高次喜勝さんに薬師寺の伽藍全体を案内して頂来ました。休ヶ丘八幡宮から始まり、西塔、金堂、大講堂、そして玄奘三蔵院伽藍(平山郁夫先生画)と東院堂を拝観いたしました。東塔はほとんど完成の状態にあり工事現場を拝観することは出来ませんでしたが、お坊さんから直接ガイドして頂いて拝観できるというのは本当に貴重な経験であり、これは薬師寺の深いご協力の上に成り立っているものだと改めて痛感いたしました。関係者の皆様にはこの場を借りて、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。
  また、夜には史蹟研究会の常宿「たき川旅館」に案内して頂いた喜勝さんと瑛照さんにも来て頂き、とても有意義な時間を過ごすことができました。」
b0128908_16330748.jpg


まずはチーフ局長、渉外局長、および両局員のおかげでこうして毎年東大寺、薬師寺様との良好な関係が保たれていることに深く感謝します、本当にありがとうございます。
また、長年のお付き合いの中で毎年我々の研究のことを考え特別拝観の際にご案内してくださる住職の皆様や、職員の皆様、ならびに関係者の皆様へ、心から感謝いたします。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

と、いうことで夏合宿についての投稿はこれで終わりですが、特別拝観で少しでも興味を持った会員の皆さんは是非東大寺、薬師寺で行われている行事に史蹟研究会の一員として参加してみてはいかがでしょうか。

それではまた次回の投稿まで楽しみにお待ちください。3日連続の投稿を閲覧していただきありがとうございました。

by chu-shiseki | 2019-09-10 16:29

     夏合宿のお知らせ(2)[各班長... >>

中大史蹟研は、日本の様々な史蹟(仏像・庭園・城郭etc)を研究しているサークルです。研究やコンパ・イベントなど、史蹟研の日々の活動を、サークルHP管理局長が徒然なるままに書き記していきます。
by chu-shiseki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ニューハーフに興味がある..
by ニューハーフ at 10:44
>じんさん コメントあ..
by chu-shiseki at 10:42
>K先輩 コメントあり..
by 銀 水琴 at 00:51
(今更ですが)HP管理局..
by K' at 22:30
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧